シルキーカバーオイルブロックのクレンジング

ジェルタイプのクレンジングがオススメ!

 

これだけ崩れずにテカらない化粧下地ですので、クレンジング時の落ちがどうなのかというところです。

 

肌にコーディングする役割を担うシルキーカバーオイルブロックですので、カンタンに落とせないワケがありません。

 

カンタンに落とせるからこそ人気のアイテムなんです。

 

一緒にファンデーションもキレイに落とせますし、毛穴落ちを防いでくれていますから、キレイに落とせますよ^^

 

使うならジェルタイプやミルクタイプと言った、肌に優しいクレンジングを使いましょう。

 

オイルタイプやシートタイプはかなり刺激が強く、オススメできません。

 

せっかく落としやすい下地を使っているんですから、低刺激なクレンジングで肌をいたわってくださいね^^

 

シルキーカバーを販売するアプロスでは、ジェルクレンジングも販売していますので、そちらも合わせてまずは見てみてはいかがでしょうか?

擦りすぎ厳禁!

よくクレンジングでマッサージを兼ねていると言う方がいますが、これ、ダメです(笑)

 

できればどんなものでもクレンジングは使いたくないものです。

 

たとえどんなに低刺激でも、石油系界面活性剤が入っていなくても、肌には良くないものです。

 

特に無添加を謳っているクレンジングには界面活性剤が入っていないと思われていますが、実際には違います。

 

石油系は入っていなくても、植物性の界面活性剤を使っているから、石油系よりも低刺激だったとしても、肌には良くないです。

 

ですので、クレンジングは短時間でササッと。

 

汚れが浮いたらあとは洗顔石鹸にお任せしましょう。

 

多少残っているかな?と思っている程度でクレンジングは良いみたいです。

 

後は洗顔石鹸で全て落とせます。

 

せっかくスキンケアができる化粧下地を使っているんです。

 

できるだけ肌への負担を避け、スキンケアを兼ねた洗顔をしましょう。

低刺激なクレンジングでも良く落ちる化粧下地記事一覧

因みに、ジェルクレンジングがオススメの理由は、種類が豊富であることです。美容成分が配合されていたり、保湿してくれたり、最近のクレンジングはかなり優秀です。肌への刺激が少なく、それでいて洗浄力もあるし、使いやすいことから種類が豊富なんですね。オイルクレンジングなら一発で落とせますが、肌への刺激がかなり強いため、私は使えません。使うと肌がすぐにピリピリしてきますので、できれば使いたくありません。シート...

よくオイルクレンジングでマッサージを兼ねる方も居ますが、これはただ肌を痛める成分を刷り込んでいるのと同時に肌をこすって痛めつけているだけなので、あまりやらない方が良いでしょう。マッサージなら、その後のスキンケアの際、美容液、乳液、オールインワンゲルなどで行えばよいです。と言うよりも、しなくても良い…むしろしない方が良いです。擦ることによって肌は間違いなくダメージを受けますので、できるだけやらない方...

毛穴落ちしたファンデーションは、クレンジングではなかなか落とすことができません。何回クレンジングしても、残ってしまいます。残ったファンデーションが肌にはあまり良くないというのはお分かりですね?しかし、それ以上に何回もクレンジングをすること自体が肌には悪影響です。しかも、落ち切らないメイクを十分に落とすために、オイルクレンジングを使用していたのであればなおさらです。オイルクレンジングは肌への刺激が最...