シルキーカバーオイルブロックが合わない方

どんな人が合わないのか

 

敏感肌で乾燥肌の私でも問題無く使用することができて、しかも効果を良く感じているのですが、残念ながら肌に合わないと言う方もいます。

 

それはどの化粧品に関しても同じことが言えますよね。

 

どんなに低刺激でも、どんなに無添加でも、肌に合わない方には合いません。

 

シルキーカバーオイルブロックにはサンプルやトライアルセットと言うものがありませんので、実際に使用してみるしか確かめる方法はありません。

 

そこで、この人は合わないのではないだろうか?と思われるケースを口コミやレビューから探してみましたので、参考にどうぞ。

ケース1・甲殻類アレルギーの方

シルキーカバーオイルブロックの主成分とも言うべき大切な成分に、『キチンキトサン』というものがあります。

 

保湿効果やエイジングケアの効果が見込め、医療分野でも注目される優れた成分なのですが、原料がカニやエビなどの甲殻類の殻だそうです。

 

ですので、甲殻類アレルギーをお持ちの方はもしかしたら合わない可能性があります。

 

使用する前にパッチテストをすることをおすすめします。

ケース2・シリコン系のアレルギー

シリコンはコーディング剤のようなもので、いつも使っているシャンプーやリンスにも配合されているものです。

 

最近、ノンシリコンのシャンプーなどが流行っているのですが、あれって何か意味があるのでしょうかね?

 

例え食べてもそのまま吸収されずに排出される成分ですし、元々が無毒ですし、オペでも使われている成分だから何ともないです。

 

しかし、シリコンがダメな方も中にはいますので、もし不安がある方は使用するのは控えてください。

シルキーカバーオイルブロックが合わない方記事一覧

シルキーカバーオイルブロックの口コミでごくまれに見られる、肌に合わないと言う口コミ。一般的に悪い口コミとして化粧品としては仕方が無い部分も多々あります。例えどんなに刺激が無いと言われている成分を配合した化粧品でも、合わない人には合いません。よって、シルキーカバーオイルブロックにも同じことが言えます。シルキーカバーオイルブロックに含まれる成分で、もしアレルギー系の反応があるとすると、その一つの原因と...

最近、ノンシリコンシャンプーなどが販売され、シリコンを排除する動きがあります。髪の毛をコーティングする意味合いで使用されるシリコン系の成分は、本来生体には無害のものです。しかし、人工的に作られたものですし、何かと健康に害があるのではないかと思われてしまうのも仕方がありません。多くの化粧品にはいまだにシリコン系の成分が使われていますし、これによって重大な被害を被ったと言う話もあまり聞きません。と言う...