洗顔とクレンジング

シルキーカバーオイルブロックはスキンケア効果があるとはいえ、夜はしっかりとメイクオフしたいところです。

 

ですが、せっかくスキンケアをしながらメイクをしたのであれば、クレンジングと洗顔にもこだわりたいところです。

 

美肌のために使いたくないクレンジング

 

オイルクレンジング

 

刺激が最も強く、肌に影響を与える可能性が高いのがオイルクレンジングです。

 

シートタイプも摩擦によって細かい傷がついてしまうため、オススメできません。

 

急いでいるとこなど、緊急で使用するのにとどめた方が良いでしょう。

 

ジェルタイプやクリームタイプ、ミルクタイプのクレンジングが低刺激でオススメです。

 

洗顔料

 

チューブタイプ・泡タイプ

 

洗顔は石鹸タイプがおすすめ。

 

チューブタイプ、泡タイプは油分が多く、しっとり感がある反面油分が肌に残ってしまいます。

 

つっぱり感が無いのもこの油分のため。

 

酸化すると老化の原因にもなるため、使うなら油分が少ない固形石鹸が望ましいです。

 

高い石鹸ではなく、普通の固形石鹸でも問題有りません。

洗顔とクレンジング記事一覧

シルキーカバーオイルブロックは肌をしっかりコーティングしてくれますので、とても均一で滑らかな肌触りとなります。その割には意外なほどクレンジングで落としやすいのがポイント。ですので、無理してオイルタイプやシートタイプを使用する必要は無く、低刺激で肌に優しいクレンジングを使うことをおすすめします。クレンジングには必ず界面活性剤が入っていますので、できるだけ低刺激なものをチョイスするようにしてみましょう...

最も種類が豊富なジェルタイプが一番オススメのクレンジングです。スキンケア成分が配合されていたり、W洗顔不要だったり、温めるタイプだったり。色んなタイプがあるから、一番注目されています。ジェルタイプなら平均的な洗浄力とそれなりの低刺激処方ですので、肌質が弱い方でも使いやすいのではないでしょうか。ただ、クレンジングはササッと終わらせてしまうのが得策と言えますので、クレンジングでマッサージをしたりするの...